私逹女性が日々使っている馴染みの深い基礎化粧品として、乳液があります。
これは、肌の乾燥やザラつきを抑えるだけでなく、肌細胞を一定の形に保つ役目も果たしているので、非常に重要な化粧品と言えるでしょう。
化粧水が肌の保湿を保つ役割りを主に果たし、乳液はその保湿成分を蓋のように閉じ込める役割りを果たすと言えるでしょう。
季節的には春夏の時期は化粧水と乳液とできれば美容液、秋冬の時期は化粧水と乳液と美容液とクリームを使う事が最低限望ましいと思います。
そして、保湿させる為には、基礎化粧品類をケチって使ってはいけません。
30代後半頃の話しですが、某化粧品店に行って気に入った基礎化粧品を買おうとしたところ、美容部員の人に色々と洗顔方法から基礎化粧品類の付け方を教わった所、化粧水も乳液も3回分は手のひらに取って塗るようにと教わりました。
それに抵抗感のある人は、私もそうなのですが、安い化粧品類でタップリと使うのがいいみたいです。そうすれば罪悪感無しで使えるからです。
今では、化粧水から化粧下地迄オール5役で1つといった化粧品類が出回っており、確かにそれも便利ですが、保湿させる目的の理には叶っていないでしょう。
どうしても時間のない時だけそれを使うようにして、暇な時に化粧水、乳液、美容液、クリームという手順を踏むと良いでしょう。
きっと、日を追うごとにいい意味で変化が起きてくると思われます。
皆さんも一度試してみては如何でしょうか?

参考:乳液 とは

関連記事


    みなが同じように基礎化粧品にお金をかけられるなら好き勝手に使いたいのはわかりきっているのでした。   好き勝手に使えるまでに財力があるわけでもなかったら限られた中でオールインワンゲルを悩ん…


    友人が使っているものが、とても評判が良くて口コミでも良いのです。 私はそれを使ってみる事にしたのです。するとスーッと肌に馴染むし、さらっとした使い心地なのです。 いつまでもべたつき感がありません。こ…


    「室温が高い」「冷えていて使用感が良い」などの理由から、冷蔵庫で化粧水を冷やすという人もいます。 しかし、実は、化粧品の品質を考えると、この「冷蔵庫での保管」は、それほどおすすめ出来る方法ではないこ…


    ネットでスキンケア用品を探すとトライアルセットというものをよく見かけます。 トライアルセットというのはお試し商品のようなものです。 スキンケア用品のトライアルセットは少量ですが価格も安いのでお試し気…


    毎日忙しくて時間がないから…と化粧水の付け方を手抜きしていませんか? 例えば、とりあえず顔が濡れればいいからと1回しか付けていない、脂っぽいから化粧水は少なくてイイなどの理由で手を抜いていると、後々…